山履歴

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『氷壁』 井上靖 著  

氷壁
井上靖 著
1957年刊



ドラマチックですね。
そして、人間って弱いなあって感じです。。。





p419
「静かなもんだな」いまさらのように上条信一が言った………その火の色を眼に浮かべていると、実験だの、新聞記事だのといったあらゆる下界の騒音が、ひどくくだらない愚劣なものに思えて来るのであった。


 ⇒ 確かに、この小説のなかでも、下界以外の部分は、すがすがしく入ってきた…




 
関連記事
スポンサーサイト

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。