山履歴

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジブリ映画にでてきそうな山  

きんぷさん(金峰山)と、
みずがきやま(瑞牆山)に
行って来ました。

みずがき山の、あの異様な姿を、
きんぷ山頂から見たくなったのがきっかけです。

山の要塞とか、秘密基地とか、ジブリ映画にでてきそうとか、言われてるあの姿です。



しかし…
残念なことに、きんぷ山に登った日は吹雪でホワイトアウト、みずがき山の姿は見れませんでした。きんぷ山頂の西にある五丈岩にも登ってみたかったけどムリ。
でも、真下から五丈岩を見上げると、吹雪の向こう、うっすらと立ちはだかるシルエットは、かなり巨大で不気味な迫力がありました。



フォト
五丈岩。写真だといまいちだが、真下から見ると迫力あり



フォト
ほんとはこういうの見たかった(ウィキペディアより)



ジブリチックなみずがき山はみえなかったけど、翌日登ったみずがき山頂からの景色は、晴れていい景色でした。

秩父の西端、山梨と長野の県境あたりの山で、いっぺんに色んな山が、結構大きく見えるのが素敵でした。
富士山、甲斐駒はじめ南アルプス、赤岳はじめ八ヶ岳、浅間山、やや小さいですが北アルプスも見えます。


フォト
富士山


やはり、きんぷ山からのみずがきの姿は見たいので、きんぷ山は、また登ろうかなと思ってます



フォト
川端下からしばらく歩いて見えたみずがき、要塞っぽい

フォト
富士見平の夜











⇒標高差
合計1199(きんぷ山~金山平)

単日のぼり1149(川端下~きんぷ山)
単日くだり830(みずがき山~金山平)

※川端下1450、きんぷ山2599、富士見平小屋1850、みずがき山2230、金山平1400


■前泊11/20土
1538新宿発
1625高尾発
1845小淵沢着
1948発
2031信濃川上着
駅舎泊

■11/22日
0540起床
0705発
0740川端下着、車道歩いてたらオーストラリア人に拾ってもらった、小川山でクライミング。ありがとう
0750発、薪1個運ぶ
1210金峰山小屋着
1255発
1315金峰山着
1330発
1345小屋発
1615富士見平小屋着
避難小屋泊、野郎3人で山の安全等について話す

■11/23月
0600起床
0715発デポ
0905みずがき山着
0935発
1055富士見平着
1120発
1150みずがき山荘着
1230有井館着、残念蕎麦休み
1300発
1320増富温泉着
1440発
1635韮崎着
1641発甲府からスーパーあずさ
1734新宿着



関連記事
スポンサーサイト

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。